スポンサーリンク

お正月は伝統遊び〜手作りコマが簡単で楽しい!

お正月に日本の伝統遊びを手作りで楽しもう!
というシンプルなアイデアから始まった、お正月向け手作り伝統あそびシリーズ。

今日は簡単に出来る手作り駒を紹介します。
家にある物で簡単に出来るエコ工作です。

お正月のゆったりした空気の中で、
是非、親子の時間を楽しみましょう〜♪


スポンサードリンク



    手作り コマ



簡単手作り駒(こま)を作ろう!



手作りコマは段ボールと割り箸でつくります。

作るのはとても簡単なんですが、ものすごく子供ウケします。
4〜5歳位の子供は自分で作りたがるかも知れません。


駒につける模様は、ぜひお子さんに描かせてあげましょう。


模様・柄の部分は、
のりを付けずに取り外しで切る様にして、
色々な模様や柄のコマを作って、
回した時の模様を楽しんで下さいね!!



【簡単手作りコマの作り方】


1)コンパスで段ボールに円を描き、はさみかカッターで切ります。
大きさは自由ですが、私は直径6cmで作ってみました。

模様・柄用に、画用紙を段ボールと同じ大きさの円に数枚切って置きます。


2)割り箸を5cm位の長さに切り、先を鉛筆削りで削って尖らせます。
あれば丸い割り箸を使いますが、普通の四角でも大丈夫です。

*割り箸は切りたい所にある程度ハサミで後をつけると、
後はバキッと手で折れます。



3)段ボールで作った円の中心に割り箸をさします。
割り箸を刺す前に、釘で穴を開けておくと簡単です。

実際まわしてみて、段ボールを割り箸のどこにとめるか決めます。


4)とめる場所が決まったら、接着剤で段ボールと割り箸をくっつけます。
接着剤が乾いたらコマは完成!

*接着剤は、瞬間接着剤が早くくっつくのでお勧めですが、
普通の木工用等でも大丈夫です。乾くのに時間がかかりますが。。。



手作り駒 ひとつ



5)ここからが、楽しいこまの模様付け!

あらかじめ円に切ってあったが画用紙に模様や柄を描きます。
息子は大のマーカー好きなので、マーカーで色や文字を描きました。


完成です!
↓ ↓

手作り駒 柄

手前の2つが5歳の息子作^^
茶色とカラフルなふちの柄は、
突然、「いいことおもいついた!」と描いてくれた力作です!

手前から3番目のコマは 赤+青=回すと紫 に見えます。
子供に、「この色とこの色を混ぜたら。。。何色になる??」
という理科(美術?)の勉強にもなります★


色々なパターンの模様や柄を描いて、
回した時の見え方を楽しみましょう!

以外な発見があるかもしれませんよ。
「どのコマの柄が回すとどうやって見えるか。」
というのを記録したら、夏の自由工作の課題にもなりそうですね!



その他の手作りコマアイデア


* どんぐりの季節なら、どんぐりのおしり(ザラザラしたところ)に、
  きりで穴をあけて、ようじを刺すと、手作りどんぐりごまの出来上がり!

* 古いCDの穴にビー玉をくっつけてもコマが簡単にできます。

* 折り紙のこま

こちらで簡単に作れる折り紙のこまを紹介してます。
折り紙好きの子供は見ながら折れると思いますよ!





          



簡単手作りこま、是非、作ってみて下さいね!
作った感想、もっと良いアイデアもコメントください。

では、楽しいお正月を!





スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク